外出列伝

ワークマンで夏の作業を乗り切ろう。涼しいシャツとズボンを求めて。

ワークマンに行ってきました。

夏のパソコン設置の現場作業は暑いです。

室内作業とはいえ暑い。

しかもペンなり資料なりスマホなり、いろんなものを持って作業しなきゃいけない。

なので、カーゴパンツと涼しいシャツと小さいバックを求めてワークマンにやってきました。

ワークマンで夏の作業を乗り切ろう。涼しいシャツとズボンを求めて。

やってきましたワークマン。いろんな商品がありますね。

商品を眺めるだけで楽しい。

セーフティーシューズ、安全靴もありますな。

外現場である工事現場では使えないかもですが、使えるシーンも多そうです。

工事現場では長靴みたいな安全靴が必要です。

 

小さいバックがありました。ヒップバックといってズボンのベルトを止めるところに引っ掛けて使うのですね。

いろいろあったのですが、980円のものを選んで買ってみました。

こうやってお尻部分の腰の部分にひっかけて使うのですね。

大きめのスマホが入るといううたい文句でしたが、私のスマホはギリギリ入りませんでした。

私のスマホはASUSのコブシ2つ分くらいある大きいやつなので仕方ないですが。

会社のガラケーは余裕で入りました。

続いてシャツ。

こちらは速乾性のある素材でできたシャツ。

 

こちらは半そでのシャツ。

シャツは何が重要でしょうか。

速乾性?

着心地?

肌ざわり?

いいえ、違います。

最も大切なのは、体が透けるか透けないか、です。

半そでのほうはまあ大丈夫でした。

しかし長そでの速乾性のあるタイプのブルーのシャツは身体にぴったりくっつくので注意が必要です。

社内で着ているとレッドカードが出る可能性が否定できません。あぶない。

でも涼しいのは間違いないので、作業着の下に着ている分にはよさげです。

続いてパンツというのかズボンというのか。

2,500円(税抜)でした。

履き心地は良好。

肌触りもいいですね。

もちろん身体は透けません。

会社の作業着ズボンと色を合わせました。

会社の作業着ズボンはダサイうえにポッケもないので使いずらい。

これならポッケがあって肌触りもよくて、シュッとしているのでよさげです。

ワークマンで夏の作業を乗り切ろう。涼しいシャツとズボンを求めて。~まとめ~

ワークマンに買い物に行ったレポートでした。

ワークマン、安いし行ってみて商品を確認するだけでもなかなか楽しい場所ですよ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

-外出列伝
-

© 2021 SE列伝 Powered by AFFINGER5