教養列伝

なぜ浮気や不倫をしてはいけないのかを本気で考えてみた。対処法は。

足成オペレータ

不倫は文化である。

とは、沖縄で勝手にコロナにかかって、さらに評判を落とした石田純一氏でした。

いつの世も恋愛沙汰は人間関係の大きな悩みです。

やってはいけないことだとは知っているけれど、やってしまう人が後を絶たないのが浮気、不倫。

恋人や配偶者がいるのに、どうしてやってしまうのでしょうか?

そこのところ、本気で考えてみました。

なぜ浮気や不倫をしてはいけないのかを本気で考えてみた。そして対処法は。

浮気や不倫とは何なのか?

まずは対象を定義します。

不倫や浮気のことについて書いた記事は山ほどあるのですが、そもそも不倫や浮気って何?ということを深堀した記事が見つかりませんでした。

浮気や不倫とは何なのか?

当たり前なので記事になってないのでしょうね。

浮気や不倫とは、特定の恋人や婚姻関係にある配偶者がいるにも関わらず、他の異性と関係を持つことです。

関係の程度は人によって尺度が異なるようですが、一般的には身体の関係を指すようです。

なぜ浮気や不倫が起こるのか?

遠い昔の話。

男は狩猟で獲物を、女は洞窟で子育て、果実の採集をしていた時代。

人間には他の動物と同じように種を継続させていきたい、という強い本能があります。

では、遠い昔の状態で、より確率の高い種の継続方法はなんでしょうか?

男は狩猟をしていますので外出しています。

なので、いろんな洞窟に住んでいる、多くの女性と関係を持つと、自分の子孫が生き残れる可能性は高くなります。

女は洞窟で、他の女と協力しながら生活しています。

また、出産や産後では他人のお世話なしに生活することは難しいです。

なので、協力関係を壊すことなく、子供を育てることのできる環境であるほうが、自分の子孫が生き残れる可能性が高くなります。

根本的に男女では都合が違っていたのです。

一般的に浮気や不倫のきっかけをつくるのは男でしょう。

なぜならば、もともと男は子孫を栄えさせるために、いろんな女性に関係を求める本能を持っているからなのです。

つまり、不倫は文化、ではなく、不倫は生存本能、です。

当たり前ですが。

なぜ恋人や配偶者は1人に限定されているのか

ここで疑問。

どうして恋人や配偶者は1人じゃないといけないのでしょうか?

法律で定められているから?

女性が悲しむから?

そういう文化だから?

でも、男の本能としては、多くの女性と関係を持ちたい、と思うわけです。

男の本能を縛ってまで恋人や配偶者を1人に限定する意味はなんなのでしょうか?

恋人や配偶者が1人に限定される理由

その理由は、恋人や配偶者が1人じゃない、複数持っても構わない、という社会から学べます。

現代でも恋人や配偶者を数名持つことは許されている社会はあります。

そのすべてが発展途上国、または女性差別が厳しい国。

つまり経済的、および社会情勢が不安定な国です。

そういう環境ならば、財をより多くもった男性が多くの女性をかかえる、という構造で、なんとか多くの子孫をのこそうとしているわけですね。

例えば先進国で、配偶者は複数人でもいいよ、と法律変更するとどうなるか

モテる男性がより多くの女性と関係を持ち、モテない男性はからっきしになります。

モテる男性、とは

・容姿が魅力的

・お金を持っている

・仕事ができる

のような男性です。

ここまでなら、ふ~んそうですか、という内容なのですが、問題なのはここから。

配偶者が複数いることを許可してしまうと、私生児が増えます。

つまり、1人の男性が複数の女性と婚姻関係にあるけれどすべての女性を養っていけない、というパターンです。

それでも男性の欲は無くならないので、多くの男性は複数名の女性と関係を持ちたがることでしょう。

そうすると、社会全体の人間関係も複雑になります。

子供を授かったはいいが、養えないケースも激増することでしょう。

なにせ、男は「ヤル」だけで子孫繁栄の可能性を高めようとする本能を持つ生き物です。

私生児が増える、生活困窮者が増えれば、社会全体はどうなるか。

モテるものが栄え、それ以外のものが生活困窮する、という超格差社会になります。

なので、男性の子孫をたくさん残したい、という欲は社会を安定させるために、法律によって縛られているのです。

浮気や不倫をさせないためには

日頃から、よく会話をする。

自分の都合だけじゃなくて、相手の話を聞く、相手を思いやる。

スキンシップをする。

肌と肌が触れ合うだけでも、満足できる部分は大きいです。

結婚しても継続的に関係を温めていく。

結婚して終わりじゃなくて、結婚は始まり。

どんなときでも配偶者を温めてあげる、自分が辛い時は温めてくれる。

そんな温かい関係性が大事だと思います。

・週2回程度の運動

・スマホやインターネットは、ほどほどに(インターネットポルノは特に男性の欲を強く刺激して中毒にします)

・頻繁なスキンシップ

・笑いや感動

・都合を共有して一緒に悩む、悲しむ

なんてことが大切なのでしょうね。

なぜ浮気や不倫をしてはいけないのかを本気で考えてみた。対処法は。~まとめ~

パソコンオペレータ

浮気や不倫について考えてみました。

原因は、生存本能。

対策は、スキンシップ、意思疎通

と考えております。

本記事は主に男性向けに記載しました。

恋人が居るけど、他に好きな人ができてしまったら、悩みますよね。

そんな時は、自分自身の人間性が問われています。

うまくいくにしろいかないにしろ、今日できることを全力で、自分自身の思いを今日という時間にぶつけてみる感じで、対応してみると何かの道が開けるかもしれません。

本記事があなたのお悩み解決に少しでもお役に立てれば倖いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

他の方は以下の記事も読んでいます。

 

 

-教養列伝
-,

© 2021 SE列伝 Powered by AFFINGER5