資格列伝 陸上無線技術士1級

陸上無線技術士1級の基礎の過去問を独学で解説する。各期のA-20問題。

陸上無線技術士第1級無線工学基礎A-20

陸上無線技術士1級の過去問を独学で解説します。

無線工学基礎です。

ひとまず平成27年7月期~平成31年1月期までの8期が終わりましたので、横展開で復習してます。

今日はA-20を攻めていきますよ~。

※本記事はあくまで私の見解での解説であり、間違いや不具合などによって発生した損害を補償はできません。あしからず。

陸上無線技術士1級の基礎の過去問を独学で解説する。各期のA-20問題

過去問は

この本で過去問10年分の問題掲載および解説があります。

これが理解できればおそらく合格できますが、普通の人は微分や積分に圧倒されてくじけます。

あとはそうですね。

「陸上無線技術士 過去問 ダウンロード」

とかでぐぐって問題と解答はダウンロードしてみてください。

根気良く調べるとどこかしらのサイトにあります。

本記事では解説をします。

平成27年7月期のA-20

解答は 1

値が変ってもいいように算出式を覚えます。

10 + 8 / 4 = 4.5

平成28年1月期のA-20

解答は 5

何度も見た問題です。

H Wb / A

が正解。

ヘンリーは、うぶなあいつ割り算

と覚えました。

平成28年7月期のA-20

解答は 3

多数決の法則で

1,3

までは絞れます。

オシロスコープをみると縦と横の比率が

1.5

なので

Vx = 4

のときは

Vy = 4 * 1.5 = 6

になります。

平成29年1月期のA-20

解答は 3

選択肢多数決の法則通り。

B はあれですかね

① 漏れ電流が流れないようにする

② 漏れ電流が流れるようにする

状況や日本語的に違和感がないのは

だと思うのは僕だけですか?

漏れ電流は流れるようにしたらアカンと思う。

意図的なら「漏れ電流」という名前じゃないような気がする。

気のせいですか?


平成29年7月期のA-20

解答は 5

これも昨日か一昨日かにやりましたね。

問題文と回路の構成を覚えて

2R

各V の 2乗の引き算

と覚えます。

平成30年1月期のA-20

解答は 5

多数決の法則だと

4,5

のうちいずれか。

どっちだ?

ん~解説をみたけどややこしい。

ポイントだけ。

① 10:1 10 から 1 引いて 9 1/9 という値が出る

② 72 / 9 = 8

平成30年7月期のA-20

解答は 4

選択肢多数決の法則から外れているのは

C

こういう値は

I1の2乗 - I2の2乗 - I3の2乗

というように

各項の2乗の引き算

になることが多いようです。

値が変わる問題でもなさそうなので●覚え。

平成31年1月期のA-20

解答は 2

静電容量 F は V* C ボイスチャットじゃなくて

F = C/V オロナミンシーにはビタミンたくさん割って入ってるぜ

です。

今回はヘンリーは Wb/A うぶなあいつの割り算

でしたね、ふふ。

陸上無線技術士1級の基礎の過去問を独学で解説する。各期のA-20問題。~終わりに~

足成眼鏡スーツ女性26

明日から仕事がはじまりますが腰がクッソ痛いです。

年末からずっと痛い。

重症じゃなければいいのですか。

ひとまず無理しないようにします。

本記事が少しでもご参考になれば倖いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最後に再度記載しますが、本記事はあくまで私の見解での解説であり、間違いや不具合などによって発生した損害を補償はできません。あしからず。

-資格列伝, 陸上無線技術士1級
-, , ,

© 2021 SE列伝 Powered by AFFINGER5