心列伝

心を安定させる方法。まずは自分の感情に気づくことから始めよう。

足成眼鏡スーツ女性13

本日のお悩みはこちらです。

困ったさん
イライラすることが多くて一人でいても嫌なことを思い出して安心できません。心を安定させたいのですが、どうしたらいいでしょうか?

とのことでした。

特効薬はありません。

今日もココロについて学んでいきましょう。

心を安定させる方法。まずは自分の感情に気づくことから始めよう。

自分の感情に気づく

突然ですが

あそお
あなたは今日起きてから今までどのような感情で過ごしましたか?

え?

ポイント

朝起きて

だるいな~

と感じて

昨日の嫌なことを思い出してイライラして

めんどくさいと思いながら職場にいく準備をして

通勤中に混んでる電車で隣の人がぶつかってきてイライラして

もみくちゃになってゲンナリして

ようやく最寄り駅についたと思ったら急な便意を催してトイレに駆け込んだはいいものの

駅のトイレは全て埋まっていて10分も待ったのですか?

で、出社したら

いきなり嫌な人にあって気分を害し

絞りだすようにして挨拶の声を出し

めんどうな朝礼を対応して

業務がはじまったら、愚痴や人間関係の悩みでイライライライラ

昼前はお腹すいてイライラ

ようやく昼になったと思ったら

嫌な人が話しかけてきてイライラ

午後は難しい仕事をしていたから気を遣ってハラハラ

ぐったりして帰路についたら

電車のなかで楽しそうな学生がきゃいきゃい騒いでイライラ

で家に帰って一休みして本サイトを開いた、と。

お疲れ様でした。

よく感じる感情は?

あそお
よく感じる感情を挙げてみましょう。

僕たちは社会で生きるうえで、論理的に考えています。

すると感情を忘れがちになるのです。

これは、車の運転に例えるならば

アクセルもブレーキも踏むことを意識していない状態

です。

あそお
止まるのも進むのも難しい状態。

だから感情に気づきましょうってことです。

ポイント

・イライラする
・嬉しい
・楽しい
・気持ちいい
・可笑しい
・悲しい
・ワクワクする
・ドキドキする
・ハラハラする
・凹む
・傷つく
・落ち着く
・うざい
・めんどくさい

・寂しい
・苦しい
・しんどい
・辛い
・恋しい
・愛しい
・落ち着かない

・恥ずかしい
・いたたまれない

思いつくまま挙げてみました。

よく起こる感情は?

質問者さんの例でいえば

よく起こる感情は

メモ

・イライラする
・めんどくさい
・ハラハラする

でしょうか。

機嫌の良い感情と機嫌の悪い感情

先ほどの感情を

ポイント

機嫌の良い感情 = F

機嫌の悪い感情 = N

にわけてみます。

メモ

N ・イライラする
F ・嬉しい
F ・楽しい
F ・気持ちいい
F ・可笑しい
N ・悲しい
F ・ワクワクする
F ・ドキドキする
N ・ハラハラする
N ・凹む
N ・傷つく
F ・落ち着く
N ・うざい
N ・めんどくさい

N ・寂しい
N ・苦しい
N ・しんどい
N ・辛い
N ・恋しい
N ・愛しい
N ・落ち着かない

N ・恥ずかしい
N ・いたたまれない

メモ

N が 7個

F が 7個

ですね。※後日、思いついたら追加しています。

僕は機嫌よくなったり悪くなったりを繰り返していますね。

だからこそ半分半分でリストアップできたのかなと。

普段から機嫌よい人なら、機嫌の良い感情をたくさんリストアップできるでしょう。

逆もしかりです。


昨日1日の感情を振り返ろう

昨日1日の感情を振り返りましょう。

僕の場合は

メモ

・凹んだ
・気持ちよかった
・イライラした
・不安になった
・嬉しかった
・不安になった
・楽しかった

理由は要りません。

自分の感情をおっかけて

どんな感情を感じたかな

と気づいてみましょう。

新しい感情に気づいたらリストを増やしていきます。

感情に気付く練習。

なれないうちは四苦八苦ですが、継続していきましょう。

感情について誰かと話す

女性はよく感情の話をします。

困ったさん
昨日は~があって~だったんだよ~

なんてよく言ってます。

男からすると

あそお
とりとめのない話をよくするものだな

と思うのですが

心のケア、感情のケアという観点からすると大変重要なことなのです。

とはいえ男が

あそお
昨日は~で~と感じてさ~そうだったんだよ~

などと話すと

困ったさん
なんだか女々しい

と思われるのではないか

と危惧してしまいますよね。

そういう意味で言えば

心を整えるのは女性有利

な社会と言えるでしょう。

その証拠に

自殺者はおじさんのほうが圧倒的に多いです。

話が逸れましたが

メモ

自分の感情について気の置けない人とお話してみましょう。

気の置けない人がいないなら気の置けない人をつくりましょう。

気の置けない人がしばらくできないなら、つぶやいてみましょう。

自分の感情をアウトプットしてみましょう。

心を安定させる方法。まずは自分の感情に気づくことから始めよう。~まとめ~

足成眼鏡スーツ女性

感情に気付く練習をしましょう。

感情をリストアップしましょう。

自分自身の感情に気付いてあげると、「潜在意識の自分」が少し落ち着くようです。

逆に感情に気付かないと「潜在意識の自分」の反乱が始まります。

感情に気付く、とは、潜在意識の自分を大事にしてあげる、ということです。

他人に尽くす前に、自分を大事にすることが大事なのです。

感情に気付く練習をしましょう。

心を整えて毎日楽しく過ごしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-心列伝
-, ,

© 2021 SE列伝 Powered by AFFINGER5