資格列伝 陸上無線技術士1級

陸上無線技術士1級の無線工学Aの過去問を独学で解説する。平成31年1月期part1。

陸上無線技術士第1級無線工学A平成31年度1月期

忙しいという意味のついた時間はない。

疲れたというのは身体の状態。

めんどくさいは感情。

これらは

今を生きる

と決めれば

忙しいとか言ってないでさっさとやる

疲れたならさっさと休む

めんどくさいという意味のついた出来事はない

と切り替えて前に進むことができます。

解説、はじまります。

※本記事はあくまで私の見解での解説であり、間違いや不具合などによって発生した損害を補償はできません。あしからず。

陸上無線技術士1級の無線工学Aの過去問を独学で解説する。平成31年1月期part1。

過去問は

 

この本で過去問10年分の問題掲載および解説があります。

これが理解できればおそらく合格できますが、普通の人は微分や積分に圧倒されてくじけます。

あとはそうですね。

「陸上無線技術士 過去問 ダウンロード」

とかでぐぐって問題と解答はダウンロードしてみてください。

根気良く調べるとどこかしらのサイトにあります。

本記事では解説をします。

以下、計算でがっつり解説が別途必要そうな問題に【計算】を記載します。

A-1

解答は 3

みたことあるような。

Aは多数決

C,Dは、続きの説明なので

長いとくれば長い

です。

A-2

解答は 4

これみたことあります。値が違うけど。

前の問題では 29%が正解でした。

今回は67%。

この問題、nfよりちょっと小さい%

と覚えていたら正解できてしまいました。

A-3

解答は 1

これもみたことある。

C が 9 は覚えてた。

ABは●覚え。

割り算の√√ですね。

A-4

解答は 2

これ解説みたけど覚えるのが大変。

最後の式だけ見ると

Pt = 搬送波の電力 * (1 + mTの2乗 / 2)

で mTは100%、つまり 1 が最大値。

つまり Ptの最大値は

Pt = 10 * (1 + 1/2) = 15kW

だから、5 の 22.50W は 無いですね。

で、mT 30%の場合

Pt = 10 * (1 + 0.3の2乗/2) = 10よりほんの少し大きい値

です。

だいたいこの手の問題なら

mT は 30% から 70% ってとこでしょう。

30%と別のなにかを計算してmTになるんでしょうから。

勘ですが。

では mT 70%の場合は?

Pt = 10 * (1 + 0.7の2乗/2) = 大体 12.5kW

正解は

10よりほんの少し大きい値 ~ 大体 12.5kW の間くらい

なので 2 の正解が濃厚。

みたことあるなあ。

【計算】

A-5

解答は 3

何度かみました。

これ、2種類解答パターンがあって悩むんですよね。

A,B は多数決

C は右向き大なりですね。

A-6

解答は 3

みたことあるような。

解説観たけど計算式が長いなあ。

目安だけでもなんとかならんか。

(35 + 15) / 2 - 2 = 23

だなあ。

あくまで目安ですが正解の値は

① 送信アンテナdBと受信アンテナdBの間

② どちらかと言えば受信アンテナの値に近い

くらいの覚え方か。

なら、3,4 あたりまで絞れますね、選択肢が。

【計算】

A-7

解答は 1

選択肢多数決から

B

のみ外れています。

みたことあるな。

この問題

スレッショルドレベルのBは√なり

と覚えるか。


A-8

解答は 5

みたことあるなあ。

ポイントは

A が多数決

BCは2ずつ順番に増えていく

です。

A-9

解答は 2

みたことある。

多数決の通りですね。

A さんじ

B 抑圧じゃないよなあ

C mがあったな

って覚えてます。

A-10

解答は 5

みたことあります。順番が変ってるな。

5 だけ、説明文をあえて加えているような感じがするのです。

A-11

解答は 4

みたことある。

5と間違いやすいです。

4

開放電圧は大幅に減少する

のですね。

A-12

解答は 5

観たことあるような気がしましたが?

Aは多数決。

下側の周波数が高い、というのが違和感を促しますが正解。

変調信号が強く受診されるような指向性のVHF

それぞれ特有の変調周波数で振幅変調されたVHF

ですね。

VHFでそろえてきたか。

A-13

解答は 1

みたことあるけどこれなあ。

計算式が複雑。

他類似問題次第ですが

問題文の 1.6 と 計算式途中の 4πの2乗 = 16 で打ち消して 10の単位になる

その他の値は10の単位、利得は乗数なので40でも10の単位

と考えると 10,100という単位が答えになりうる可能性が高いと推測します。

【計算】

A-14

解答は 2

みたことあるような。

多数決の法則から

C

だけ外れてますね。

SNR,CNRときたら C は 3dB 低い値なのですね。

A-15

解答は 3

ガウスフィルタ 多数決通り

位相が加えられるってもしかして変な表現か?振幅が加えられるならわかるような気がする。

位相遷移変動か。

●覚え。

陸上無線技術士1級の無線工学Aの過去問を独学で解説する。平成31年1月期のpart1。~終わりに~

足成眼鏡スーツ女性18

くたびれました、というのは身体の反応。

今日の出来事を思い出して楽しい気持ちになるのは感情。

嫌な出来事を思い出すのも感情。

暑い寒いは外界の状態。

嫌だ嫌だは感情、心の状態。

あなたは今日どんな日を過ごしましたか?

明日はどんな日を過ごしますか?

今を生きることに集中する。

なんどもなんども言う。

今を生きることに集中する。

本記事が少しでもご参考になれば倖いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最後に再度記載しますが、本記事はあくまで私の見解での解説であり、間違いや不具合などによって発生した損害を補償はできません。あしからず。

-資格列伝, 陸上無線技術士1級
-, , ,

© 2021 SE列伝 Powered by AFFINGER5