資格の学習 陸上無線技術士1級

陸上無線技術士1級の無線工学Aの過去問を独学で解説する。各期のA-3問題。

陸上無線技術士第1級無線工学AのA-3

意味付けして苦しんでいる自分の心に気付く。

意味をつけるのは仕方ないとして、あらゆることに意味付けしている自分の心に気付く。

意味付けに気付いたら自由の始まりである。

陸上無線技術士1級の過去問を独学で解説します。

無線工学Aです。

ひとまず平成27年7月期~令和2年1月期までの10期が終わりましたので、今回から横展開で復習していきます。

今日はA-3を攻めていきますよ~。

※本記事はあくまで私の見解での解説であり、間違いや不具合などによって発生した損害を補償はできません。あしからず。

陸上無線技術士1級の基礎の過去問を独学で解説する。各期のA-3問題

過去問は

この本で過去問10年分の問題掲載および解説があります。

これが理解できればおそらく合格できますが、普通の人は微分や積分に圧倒されてくじけます。

あとはそうですね。

「陸上無線技術士 過去問 ダウンロード」

とかでぐぐって問題と解答はダウンロードしてみてください。

根気良く調べるとどこかしらのサイトにあります。

本記事では解説をします。

平成27年7月期のA-3

解答は 1

視覚的には高い周波数成分が認識しずらいのですね。

そこをカットすることで伝送する情報量を減らすっと。

Cは短い、ですね。情報量を減らすわけですから。

平成28年1月期のA-3

解答は 4

A 多数決で 5が除外

B 類似性で 2,4

4 の B は

2,3,5

と共通点があります。

類似性が高いことより 4 を選びます。

平成28年7月期のA-3

解答は 4

多数決から C のみ外れています。

50パーセントの時に 1/8 ってのは覚えてました。

他の期の問題でもあったかな。

平成29年1月期のA-3

解答は 4

1.85の2乗が3.42

こういう関連のある選択肢のなかに正解が含まれてます。

感覚的には

sin(π/8) * 3.42 ≒ -1

くらいの覚え方です。

いいかげんですか?

ええ、いい、加減です。


平成29年7月期のA-3

解答は 5

あ、出てきた。

Cが④なんですよね。

これ、前にどこでやったかな。

平成27年7月期のA-2ですね。

昨日やってますね。

忘れるのが早いですねうるさいな。

比べました。

大体問題文がおなじなのですが相違点は

平成27年7月期のA-2では「s(t)及び s(t)の値が共に 1 のときの出力」

平成29年7月期のA-3では「s(t)及び s(t)の値が共に 0 のときの出力」

の違いがありました。

1 のときは C が ④

0 のときは C が ②

と覚えました。

平成30年1月期のA-3

解答は 1

わかりやすいとこから攻めましょう。

C は高いですね。発生頻度の高い符号ほど短く表現すれば、データ量は減ります。

B は同じような値が偏って発生する画像圧縮方式?JPEGはそんな高度だったか?というわけでMPEG。

A は可変長符号化方式 ●覚え。

平成30年7月期のA-3

解答は 4

A は 選択肢多数決の法則。

B は 低い。周波数が低いってことはゆったりした波。ゆったりしている分、振幅が大きい、と覚えた。

C は Aで 2f-f とあるので 2+1 で 3 みたいな覚え方をしました。なんだ適当じゃないかとか言うな。そうだよ適当だよ。

平成31年1月期のA-3

解答は 1

Aは多数決で 3をはじく。

Bは類似性で 1,2,3

ここまでで1,2ですが

B,Cでいうところの 3 と共通点がある 1 が正解の確率が高い。

Cは係数が整数なので覚えやすいですね。

9p と覚えときましょう。

令和元年7月期のA-3

解答は 5

これなあ、どうやって覚えるかな。

4PSKの交点に点を埋めると 5個追加 みたいな。

16QAMはほら、全部の交点に点がありますね。

同じようにしようとしたら5個追加みたいな。

だから 5P みたいな。

みたいな。

令和2年1月期のA-3

解答は 1

378からなぜかちょっと減って350W

350 / (0.4 * 0.4 / 4) = 14

0.4を2回かけるのは、求める値が側波帯のみだからかな。

4 で割るのは勘です。

陸上無線技術士1級の無線工学Aの過去問を独学で解説する。各期のA-3問題。~終わりに~

岡山城庭蔵

結果エントリーではなく心エントリーの生き方をしよう。

心エントリーで、ゴキゲンに今を生きよう。

恨み辛み妬み囚われから解放されるには、心エントリーで生きること。

心エントリーで生きれば、おのずと結果もついてくる。

本記事が少しでもご参考になれば倖いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最後に再度記載しますが、本記事はあくまで私の見解での解説であり、間違いや不具合などによって発生した損害を補償はできません。あしからず。

-資格の学習, 陸上無線技術士1級
-, , ,

© 2021 サラリーマン生活大全 Powered by AFFINGER5